2019年10月12日(土)に開催を予定していた「ハートフルコンサート2019」でしたが、台風19号の影響により開催が延期となりました。
 
そしてこの度、2020年2月15日(土)に尼崎市にある中央北生涯学習プラザ・小ホールにて「ハートフルコンサート振替公演」を開催する事が決定いたしました。
 
「ハートフルコンサート 2019」のチケットを既にお持ちの方はそちらを持っていただけましたらご入場可能とさせて頂きます。
 
また、ご都合が合わずご来場出来ない方は返金対応もさせて頂きますので、ご遠慮なく下記の専用フォームへ必要事項をご入力の上、送信をお願いします。
 
クッキーのセットをご応募されました方でご来場いただける方は、当日会場受付にてお渡しさせていただきます。
ご都合が合わずご来場出来ない方はチケット代金と共に、返金対応もさせて頂きます。
ご返金ご希望の方はこちらをクリック

2020年1月より、再度ご支援を募ります。
是非ご協力よろしくお願いします。
 
現在の支援総額 390,900円
45.9%
目標金額は 850,000円
 
支援者数 113人
 
2020年1月より募集再開いたします。
 

2020.2.15(土)
STAYG チャリティーコンサート

『HEART-FULL コンサート 振替公演』
 
■会場:尼崎・中央北生涯学習プラザ
■住所:〒660-0892 兵庫県尼崎市東難波町2丁目14-1
■時間:開場 15:30 / 開演 16:00
■チケット:大人 3,000円・高校生以下 1,000円・障がい者無料
 
<主催>STAYG / S.D.C / 日本障害者芸術団
<協力>社会福祉法人愛和会 障がい者施設 あすなろ
 

▼はじめにご挨拶
 
シンガーソングライターユニット STAYG(ステイジー)リーダーのSi-to(シート)です。
 
この度、尼崎ピッコロシアター大ホールをお借りして
チャリティーコンサートを開催いたします。
それに至る経緯を少しお話させてください。
 
僕は先天性の心臓病を患い、生まれてきました。
幼児期と小学2年生の時に兵庫県立こども病院にて手術を受け
今はこうして元気に音楽活動することが出来ています。
 
幼い頃から周りの人たちに助けられ、支えられて育ってきました。
そんな中で『音楽のチカラ』からも沢山の勇気をもらい
「夢」や「希望」というものを見出すことが出来ました。
 
今、STAYGという最高の仲間と出会い、様々な活動をしている中で
社会貢献や恩返しが出来るひとつのタイミングなんじゃないかと思い
このチャリティーコンサートを企画しました。
 
先日、STAYGも出演した『未来への輝きコンサート』を主催している
日本障害者芸術団様にもお力を貸して頂いています。
 
そして、『For you〜笑顔の先に〜』を通じて親交のある
社会福祉法人 愛和会様とも連携させて頂いて
今回、リターンの商品の一つとして
障がい者施設あすなろ「あすなろ麺」をご提供して頂く事ことになりました。
 
下にも書いておりますが
コンサートにかかった諸経費を除いて、残った資金は寄付させて頂きます。
 
これを読んでくださっている皆様には
ぜひ、STAYGのコンサートを純粋に楽しんでいただいて
その結果として、このプロジェクトにご支援して頂けると嬉しい限りです。
 
よろしくお願いいたします!!


▼資金の使い道
コンサート会場レンタル費用
音響・照明・演出費用
障がい者や病気の子供たちをご招待
その他の経費
 
残ったお金を
兵庫県立こども病院・NPO法人 関西障害者国際交流協会へ寄付させていただきます。
 
▼リターンについて
ご支援頂いた方に、コンサートチケットやその他商品を数点ご用意しています。
残念ながら当日はコンサートに行けない、という方にもご支援いただけるように
グッズもご用意していますので、ぜひご支援して頂けると嬉しいです。

あすなろ麺、モンドセレクションで金賞を4度授賞!

社会福祉法人 愛和会

障がい者施設あすなろ

 
「あすなろ麺」の紹介
 
障がい者施設あすなろは、豊中市中東部にある緑豊かな服部緑地公園のそばに
平成15年に開設した障がい者施設です。
毎日、知的や身体、精神に障がいを持つ方が
約100名通所し
その内60名が製麺作業や印刷作業、軽作業など様々な作業に取り組んでおり、
作業を通して働く喜びや、働くことの大切さを実感できる場所となっています。
その中の製麺作業で、毎日「あすなろ麺」が作られています。 「あすなろ麺」は厳選された小麦粉と大山の天然水、鳴門の塩で作った無添加うどん(半生麺) で、 “こし”があり、“のど越し”の良いうどんです。
また、食品などの分野で世界的に有名な「モンドセレクション」で金賞を4度受賞、国際優秀品質賞も授与された優れた商品です。
 
さらに、2019年度には豊中市ふるさと納税の返礼品として承認され、10月から開始いたします。
あすなろ麺は、地域の店舗やイベント等で販売もしており、売上から原材料費を引いた金額が通所している障がい者の工賃として支給されています。
 
社会福祉法人 愛和会 障がい者施設あすなろ
豊中市寺内1-1-10
電話 06-6866-2945/FAX 06-6866-2955
http://www.aijinkai.or.jp/asunaro/index.html